05:25:40 [r_takaishi_'out] ; Ping timeout: 244 seconds
05:39:43 [r_takaishi_'in]
17:22:57 [PECCU'out] ; Ping timeout: 268 seconds
21:01:02 [g000027'in]
21:02:26 <g000027> 今日も Successful Lisp / David B. Lamkins ぼっち読書会やります
21:02:44 <g000027> (((Chapter 26 - Put on a Happy Face: Interface Builders)))
21:03:22 <g000027> GUIの話みたいです
21:06:06 <g000027> GUIについては、70年代のハイエンドなLispマシンには洗練されたものが搭載されていましたという解説と、モダンなlispには処理系依存だけれどguiのツールが搭載されてますよ、というような解説です
21:06:47 <g000027> MCLとか、Allegro CL、LispWorks等の所謂 商用処理系には付いてきてますが、
21:07:36 <g000027> SBCL等のフリーな処理系には付いてこないので、自分で拾ってこないといけないですね
21:07:43 <g000027> (((Event-driven interfaces)))
21:14:25 <g000027> guiの基本としてイベントループの説明という感じです
21:14:33 <g000027> ((((Graphical programming))))
21:16:34 <g000027> guiなプログラムを組むにあたって文字や図形を一々プログラミングしてはいられないので、大抵ツールキットのようなものが用意されているので、その辺りを良く確認しましょう、というような話です
21:16:43 <g000027> ((((Example: MCL's Interface Toolkit))))
21:37:29 <g000027> MCLのGUIツールキットについての簡単な説明があるので、手元のMCLで同じことをやってみました
21:37:42 <g000027> ダイアログ位は簡単に作れるみたいですね
21:38:07 <g000027> MCL 5.2からオープンソースなので誰でも試すことはできますが、PPC版しかないんですよねー
21:41:55 <g000027> こういうのがあれば、お手軽にguiプログラミングできそうです
21:42:00 <g000027> ((((Platform-independent interfaces))))
21:43:17 <g000027> 処理系非依存なものとして、CLIMとGarnetの紹介があります
21:43:50 <g000027> climは以前は人気があったようなのですが、最近は、ぱっとしないようです。garnetはさらに流行ってない感じですね
21:45:10 <g000027> 自分もほとんどguiプログラミングはやったことがないのですが、こういうツールキットが充実した処理系は使ったことがなかったというのもあるかなーと思います。
21:45:39 <g000027> お手軽で処理系非依存なツールキットとそれらの解説が欲しいところですね
21:45:52 <g000027> ということで、26章は終わりです
21:46:02 <g000027> 次回は、27章から再開です
21:46:07 [g000027'out] ; Quit: ERC Version 5.1.2 $Revision: 1.796.2.4 $ (IRC client for Emacs)