12:25:11 [kaela_lisp_schem'in]
12:26:15 [jiro'out] ; Quit: AndroIRC - Android IRC Client ( http://www.androirc.com )
12:26:47 <g000001> テステス
12:27:39 <g000001> @naoya_tさんが書いたkaelaたんボット
12:27:43 <g000001> 動かしてみました
12:27:46 <g000001> http://progn.cddddr.org/
12:28:18 <g000001> えー、いらないよーという場合は、教えてください
12:32:33 <g000001> ない方が良いのかなあ。記録にのこるとしゃべりにくいってのはあるんだろうか
12:36:48 <g000001> まあ、あるにこしたことはないかと
12:37:11 <g000001> clhs progn
12:37:12 <ls_sspecbot> http://www.lispworks.com/reference/HyperSpec/Body/s_progn.htm
13:09:25 [mkamotsu'in]
13:13:03 <g000001> ircだと難しいのかもしれませんが、過疎るなら
13:13:42 <g000001> 「あー、prognってどういう風に使うのかなー」みたいなtwitter的なつぶやきもありなのかなとか思ったりも
13:14:45 <g000001> 誰か拾うかもしれないと思うんですが、拾われないのかもしれない
13:16:07 <g000001> 自分もircあまりやらないし、活発なircチャネルがどんな感じかも知らないので
13:16:51 <g000001> どういうのがナイスなのかさっぱり分かってないですね
13:19:20 <g000001> TOPIC => #lisp_scheme :lisp系の質問なんでも投下してください! 答えたり答えなかったりします! log: http://progn.cddddr.org/
13:20:33 <r_takaishi> デバッグというかコードの動作確認をどうやるのかみたいなの知りたいですね
13:20:57 <r_takaishi> elispだと適当な場所でbreakしてステップ実行できるけど
13:21:11 <r_takaishi> CLだとそもそもステップ実行できなかたりするみたいで
13:21:29 <r_takaishi> テスト書くのが一番なんですかね
13:22:12 <g000001> clでもインタプリタに力を入れてるのは
13:22:19 <g000001> stepできたりするですけど、
13:22:28 <g000001> コンパイラメインのSBCLとかcclだと
13:22:39 <g000001> コンパイルしてしまうので
13:22:54 <g000001> 情報が取れないことが多くて結果的に
13:23:08 <g000001> stepしないって感じになってますね
13:23:25 <g000001> aclだと、stepに力を入れてたりはしますが…
13:23:47 <g000001> 途中でbreak入れるってのはやるみたいですよ
13:24:43 <g000001> http://jp.franz.com/base/seminar/2010-11-19/allegro-stepper.pdf
13:24:59 <g000001> まあ、aclは商用なんですが…
13:25:12 <r_takaishi> そんなお金ないです><
13:25:30 <g000001> step実行で定番の問題は、
13:25:33 <g000001> マクロなんですが
13:25:35 <r_takaishi> ステップを飽きらめる方がよさそうな感じ
13:25:56 <g000001> 展開した後をstepされても良く分からないってのが問題になるみたいです
13:26:06 <r_takaishi> なるほど,それはありそうです
13:26:12 <g000001> aclはそこそこ展開しないようにして回避してるみたいです
13:26:26 <g000001> 自分が聞くはなしでは、
13:26:31 <g000001> breakを入れたり
13:26:38 <g000001> printfデバッグですね
13:26:44 <g000001> あとは、テスト
13:26:54 <r_takaishi> やっぱりそのへんですかねー
13:26:57 <g000001> でしょうか
13:27:22 <g000001> テストは、フレームワークをつかったり
13:27:31 <g000001> lispだと簡単に作れるので、
13:27:42 <g000001> プロジェクトごとにさっくり作ったり、みたいです
13:28:07 <r_takaishi> テストがないコードを読んでるので,テストを作りながら動作を理解すればよさそうですね
13:28:33 <g000001> そうですね、自分もそういうのやったりしますが、良いですよね
13:28:42 <PECCU => peccu>
13:28:46 <r_takaishi> ありがとうございます!
13:29:06 <g000001> ちなみに、私は、lispの開発経験はないので
13:29:13 <g000001> 適当な感想ですw
13:29:22 [jiro'in]
13:29:51 <g000001> lispで仕事してる人の話を伺いたいところですが
13:30:08 <g000001> なかなか話してくれないんですよね。
13:30:30 <g000001> 話してくれないというか、あまり興味ないみたいなんですよね
13:31:25 <g000001> そんな感じではありますが、自分が仕事でlisp書いてる人に質問したところでは、
13:31:55 <g000001> さっきの回答みたいなのが多いです
13:39:52 <g000001> そういえば、いまどきは、CLerとSchemerどっちが多いんだろう
13:40:13 <g000001> 3年位まえは多分圧倒的にSchemerの方が多かった気がする
13:41:47 <mkamotsu> SchemerはGaucherに進化するかCLerに進化するかの二択な気がするんですよね.
13:42:13 <mkamotsu> 素のSchemeではやれることが限られているので.
13:43:24 <g000001> なるほど
13:43:25 <ksmakoto__> PCL出ましたからねぇ
13:43:46 <g000001> 本の影響は割とあるかもしれないですね
13:44:05 <g000001> PAIPとかpclとか
13:45:22 <g000001> r6rsの処理系が日本には多かったので、結構gauche以外にも盛り上がりはあったんですけどねー
13:45:33 <g000001> あとは、clojureにいったかもしれないですね
13:47:05 <g000001> clojureもなんとなく別個にコミュニティを形成しているので
13:47:45 <g000001> cl scheme clojureって感じになってきたのかもしれない
13:48:06 <g000001> 3年前はclojureは全然流行ってなかったので、
13:49:08 <g000001> かわってきてるかなーというのはありますね
13:49:55 <g000001> lisp系の言語は方言も多いですが
13:50:07 <g000001> コミュニティも別個に作るので
13:50:40 <g000001> 割と交流があるようでないんですよねー
13:51:04 <g000001> 言語でも別になるし、地域でも別になりたがる気がしています
13:51:24 <peccu> やっとおいついた
13:51:29 <peccu> すごい面白いですね
13:52:00 <peccu> okiのドキュメントとかじっくり読みたいですね
13:52:02 <g000001> 自分はircがあまり良く分からないので
13:52:13 <g000001> なにかあったら教えてください :)
13:54:27 <g000001> islispは、今後少しずつですが
13:54:42 <g000001> 充実していくらしいです >oki islisp
13:59:27 <peccu> いやいや私もIRC全然わからなくて
13:59:34 <peccu> 手探り状態です.
14:00:14 <peccu> じわじわ仕組みがわかってきたのでようやくドキュメントの意味がわかってきました
14:02:45 <g000001> perl界隈だと
14:02:51 <g000001> irc大活躍みたいですね
14:07:31 <g000001> そういえば、ログはベーシック認証等もかけられるので、
14:08:00 <g000001> そういう方が良い場合はいってください
14:08:14 [quek'in]
14:09:08 <g000001> ログってどうなんでしょうね
14:09:17 <g000001> あった方が良いんだか、どうなんだか
14:09:42 <g000001> 話をつなぐには割と必須な感じはするんですよね。過疎ってる場合
14:10:52 <mkamotsu> IRCは退席状態で放置するのが割と普通にみたいなこと聞くので,
14:11:17 <mkamotsu> 常駐してる人はログはあまり使わないとか.
14:11:31 <g000001> そうですね、個別にとってるのかもしれないですねー
14:13:43 <g000001> ここのロガーはvpsで立ち上げているので
14:14:23 <g000001> それなりに常駐する筈です。たまに切れるんじゃないかとは思いますが
14:19:11 <g000001> 多分、ここに7人もいるの2、3年ぶりですねw
14:19:20 <g000001> まえは、どういうわけかrubyの方が多かったです
14:19:52 <peccu> 僕にはその文化がはじめは難しかったのでログがあるのはありがたいと思います
14:20:24 <peccu> 常駐しないとログが読めなくて,その部屋がどういう雰囲気かわからずに怖がってました
14:20:39 <g000001> 途中から話にまざるのには、ログがあると嬉しいかなとは思うんですよね
14:20:47 <g000001> なるほどー > 雰囲気
14:26:06 <ksmakoto__> それはたぶん
14:26:25 <ksmakoto__> rubyにはIRCに常駐する人たちがいるので
14:27:13 <ksmakoto__> 自然とそういう人が
14:27:18 <ksmakoto__> 私もですが
14:28:45 <ksmakoto__> あと、Net(に限らないかな)BSDには、IRCチャンネルで、人が入れ替わるのが太陽に同期してるのがわかる、という感じで
14:29:05 <ksmakoto__> ワールドワイドに人がいる、と聞きましたが(聞いただけ)
14:29:41 <g000001> なるほど、とりあえずjoinって感じなんでしょうね
14:30:18 <g000001> #lispとかは、人の入れ替わりがある気はしますねー、そういえば
14:46:29 <g000001 => g000001_away>
14:59:12 [jiro'out] ; Ping timeout: 260 seconds
14:59:53 <peccu> ここにいる方はみなさんscheme使ってるんですか?
15:00:07 <peccu> CLというかcclとかsbcl使ってる方はいますか?
15:02:17 <mkamotsu> CCL使ってますー
15:02:45 <r_takaishi> 以前はGaucheを少し齧ってたけど今はCLですね
15:02:58 <mkamotsu> Debianで作業してるときはSBCLです.
15:37:05 <peccu> 思ったよりCLでおどろき
15:37:43 <peccu> cl-twitter使ってみようと思ってるんですがうまくTL取得したりできます?
15:37:50 <peccu> そもそも認証まで行かなくて
15:47:01 [jiro'in]
15:52:52 [jiro'out] ; Ping timeout: 260 seconds
16:07:48 <peccu => PECCU>
16:12:59 <mkamotsu> cl-twitterって認証に必要なconsumer-tokenやconsumer-secretが付属してなった気が.
16:24:22 <mkamotsu> それとcl-twit-replもql:quickloadしないといろいろ動かないです.
16:39:59 <mkamotsu> 今試してみると認証は通るけどTLは取得できず……
16:45:34 <mkamotsu> 書きこみはできますね.
16:56:25 <ksmakoto__> prject euler を 120 問ちょっと……Rubyで
17:00:40 <PECCU => peccu>
17:01:41 <peccu> なるほど自分でトークン持ってこないといけなかったんですね
17:04:30 [quek'out] ; Remote host closed the connection
17:48:18 [mkamotsu'out] ; Quit: Riece/6.1.0 Emacs/23.3 (gnu/linux)
17:59:24 [saia'in]
18:33:16 [mkamotsu'in]
20:39:03 <saia> あれ? 今日はなんだか人がたくさん居るみたいですね。
21:02:22 [saia'out] ; Ping timeout: 248 seconds
21:41:21 <peccu> lisperのIRC部屋を探しているときにg000001さんが教えてくれたので
21:41:28 <peccu> というわけで帰ります
21:42:00 <peccu => PECCU>
23:45:55 [mkamotsu'out] ; Ping timeout: 252 seconds